知らずに涙が出てきました。 すごく心に沁みて、メロディが頭を離れないです。(弥生さん初セッション)

4人目は、弥生さんとの作曲セッションでした。
 
カラオケボックスにてキーボード持参でセッション。
 
とはいえ、最初なのでじっくりヒアリングから始めていきました。
 
途中、話が脱線して「名前の話」になったり、「日本語の話」になったり、はたまた「神様の話」になったり…。
 
でも、振り返ってみるとそれらすべてが今回の曲に間接的に関係してきそうな感じです。
 
二時間過ぎたところでポロンポロンとキーボードを弾いてみたら、和テイストのいい感じのバラード曲が見えてきました。
 
詩のモチーフになりそうな“ある花”も見つかったので、ここからどう形になっていくか楽しみです!

安達さん
今日はありがとうございました!

最初はモチーフの言葉だけを伝えるだけにしようと考えていたのに、いつの間にか色々自分のことを話させてもらったり、聴きたかったことを教えていただいたりと自分でもびっくりしました。
そして、色々とても勉強になりました。

全て繋がっていて、
曲だけではなく表現の仕方や自分の深いところを掘り下げてもらってる感じでした。

そして、キーボードで安達さんが曲を弾いてくださった時、知らずに涙が出てきました。
すごく心に沁みて、
帰りにもメロディが頭を離れずに、
電車のホームで鼻唄を歌って隣の女性にジッと見られました(^◇^;)

これからもとても楽しみです(*^^*)

☆ちなみに、そんな弥生さんが好きなアーティスト、好きな曲は、

絢香、ポルノグラフティ、ウルフルズ、
RADWIMPS「オーダーメイド」「携帯電話」、JUJU、福山雅治
ジャズ「Love」「fly me to the moon」、SEKAI NO OWARI

などだそうです~(^^)

14022141_1186798131357978_7284898142083824516_n

 
▼12/3(土)アーティストフォーラムライブ2016、予約受付中
http://song-letter.jp/artistforum/attend/

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。