自分の経験が、人生が、歌詞となってメロディーにのせて走り出す(小澤綾子さん)

18日(火)三人目はライブでもトリをつとめる綾ちゃんでした。
 
さすがに連チャンだと頭の中でいろんな曲がごっちゃになるので、1時間ほどインターバルを開けてからセッションスタート。
 
そのおかげか、よい感じでリフレッシュしてセッションをすることができました。
 
 
前回のセッションで見えてきた構成を元に、綾ちゃんが書いてきてくれた歌詞。
 
最初は歌詞を見ながらウンウン考えていましたが、「じゃあ、実際に歌いながらやっていきましょう」ということで歌ってみたら、とってもイイ感じに♪
 
大きく2通りのメロディの方向性があったのですが、それについても「こっち!」というのが明確に決まり、クリアになっていきました。
 
  
綾ちゃんの中のイメージでは、この曲はライブのラストとかで歌いたいイメージとのこと。
 
それにふさわしく、明るく希望が湧いてくる曲調になったと思いますし、綾ちゃんが今まで経験してきた人生もギュッと詰まったものになってきたと思います。
 
いや~、かなりのスロースタートでしたが、なんとかなるものです(笑)
  

安達さん、昨日はありがとうございました(*≧∀≦*)
安達マジックに感動~💖
自分の経験が、人生が、歌詞となってメロディーにのせて走り出す。物凄く心地よい時間でした(*^^*)歌ってみて凄くしっくりくるサビ!!既に大好きになってます~💖旦那の言葉を借りると人生の宝物。嬉しいです…!ますます歌う日が楽しみになりました、そして現実味が沸いてきました~o(^o^)o

14795813_1240205396017251_1723209367_o

 
さっそく出来上がった曲を、いろんな人の前で歌っているようです~(*^_^*)スバラシイ!

▼12/3(土)アーティストフォーラムライブ2016、申込受付中
http://song-letter.jp/artistforum/attend/

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。