FMラヂオつくば『ドリプラジオ』に出演!(磯敏則さん)

アーティストフォーラムメンバーによる、FMラヂオつくば『ドリプラジオ』への出演。

4回目は『ゴスペルシンガー』磯敏則さんです!

出演者6人の中の最年長で、いつもイソカフェというお茶の専門家として私たちに、美味しいお茶を振舞って下さいます。

今回は、ご自宅での公開収録をさせていただいて、生歌披露はオリジナル曲「あしあと」は、仲間たちが応援に来て聞いてくれました!ありがとうございます!


★目で読めるドリプラジオマガジン#80より
ー12/3開催のアーティストフォーラムから第4回は磯敏則さんです。

●『ゴスペルシンガー』磯敏則さん、プロフィール
スポットライトを浴びてステージで歌うことが小さい頃〜の夢で、人生の半世紀過ぎから歌い始め、自分の夢と限界に挑戦中、歌を通してたくさんの人に愛を届けたい。普段は教会の聖歌隊、グループKSV(栃木県のグループ、クラスターヴォイス)でゴスペルを歌い、カラオケではちょいガチ紅白歌合戦初代MVPを受賞。
isoカフェのマスター兼中国茶の茶芸師でもある。

栃木のご自宅からお送りしました!

 

ー磯というお名前は?
磯さん:栃木の上のほうにある名前なんです。

 

ーもともと歌は?合唱部とか?
磯さん:野球部でした(笑)
妹がソプラノ歌手で、義弟がオペラ歌手で
ニューイヤーオペラでソリスト(妻屋秀和さん)として、歌っている姿が気持ちよさそうと思っていました。

 

ー磯さんのお家は音楽一家なんですね。
磯さん:半世紀すぎてこれから・・って、妻にも笑われています。
茶芸師も取ってどうするの?って言われてます(笑)

 

ーちょいガチ紅白歌合戦という安達さんが主宰のイベントで、MVPを獲り、副賞としてオリジナル曲を作曲してもらっているんですよね。その曲について教えて下さい。
磯さん:聖書の中でのみんなが知っている言葉があって、作ってもらいました。

 

《歌「あしあと」披露》

 

ーこの日支援会に来た人たちが聞き入ってくれました。
聞いたお母様が「余裕がない」というお言葉でしたが・・(笑)
曲の内容について、教えて下さい。
磯さん:いつもそばにいるという教えで、歌詞の中にあるのが、いつも神様と足跡が二つずつだったのに、一番辛い時、苦しい時、一人分だった。
あなたは私を見捨てたの?と聞くと、
「そうじゃないよ。辛い時、苦しい時は、私があなたをおぶっていたんだよ。」というメッセージがある曲です。

 

ーそして12/3に歌っていただくオリジナルの新曲のアレンジが昨日できましたね!いい曲ですよね。残念ながら、今日はお見せできませんが・・
磯さん:前回のは、お話をして安達さんに作詞、作曲してもらいましたが、今回初の作詞なんです。スイッチ入りました!
安達さん:聞いていただいた「あしあと」はバラードですが、12/3の曲は、どちらかというと明るくて、みんなが元気になるような曲調に仕上がっています。

 

ー磯さんの作りたかったものなんですか?
磯さん:そうですね。聞くとみんなが元気になるもの、元気になって帰ってくる、みんなで口ずさむ曲です。
安達さん:一回聞いたらリピートする曲ですよ。

 

ーしかも“脳にいい”曲です!
安達さん:そうです。いいフレーズ、いい言葉が頭の中で広がるようにという曲です。

 

ー今回のアーティストフォーラムに参加しての磯さんの変化はありますか?
磯さんちょいガチの時はアマチュアとして出させてもらいましたが、今回はプロの皆さんとのステージで、意識を変えてシンガーとして歌うんだと思っています。
みんなで歌う合唱曲もあるんですが、毎回ここまでやるんだと思って、安達さんからの本気度が伝わってきて、すごい!です。
だから、こちらも一つ一つ、プロではないですが、プロの気持ちでやろうと思っています。
安達さん:やっぱりアーティストフォーラムはライブなんですね。発表会ではないんです。
発表会であれば、付き合いで見に来るとかの感じですが、ライブなのでお金を払って見にきた人が、来てよかった!素晴らしい歌を聞かせてくれてありがとう!になるようなものを目指しています。
その意味では、お金をいただいて、感動してもらうために歌うので、ある意味プロとして立って、バックバンドの人も生演奏で歌ってもらいます。
僕は、最高の舞台を作るので、あとは思う存分、その人の人生、生き様を出してほしいです。

 

−磯さんは七色の中で、緑ですね。
磯さん:はい、お茶の色ですね
3人:爆笑!
安達さん:気づかなかったです・・(笑)

 

ーそして2ndステージのトップですね。歌う順番では4番目、野球の4番ですよ!
いい位置ですね!
安達さん:そうです!得点決めていただく役です!
磯さん:一番美味しいところですね(笑)
緑は高校のスクールカラーだったことを思い出しました!

 

ー緑と思われた意味は?
安達さん:緑は調和とか、平和とかという色で、今回メンバーの中で最年長ということもあり、磯さんが中央にいることでみんながまとまる!ということがあると思ってです。

(後半へ続く)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
収録後は、さらに磯さんが、仕事で台湾で行って気づいたこと、家族を大切すること、日本人の大事にしていたことを、台湾の人から教わったという話を聞きました。

今回の番組では。安達さんの演奏での磯さんのオリジナル曲『あしあと』
13:17〜
ぜひ、聞いて下さい。

 

トーク全編↓
https://youtu.be/aIoTJINKYe4

・・・・・・・・・・・・・・・・
★毎週水曜日19:00から配信!
ドリプラジオトップページ画面をクリック!
http://drepradio.net
全国から見れます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★月曜日夜は、ラジオの電波でも配信!
ラジオ番組として耳から楽しめる
『ドリプラジオ~for your smile』
http://radio-tsukuba.net/timetable/
……………………
アーティストフォーラムライブ2016 2016年12月3日(土)
渋谷シダックスカルチャーホールにて開催!
詳細&申込みはこちら
http://song-letter.jp/artistforum/attend/

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。