悩んだ違いが ひとつの虹となる~『希望の虹』より~

昨日は、生きる希望を語り歌うシンガー小澤 綾子さんの伴奏サポートで、市原市市民会館へ。

行ってみてビックリ…なんと1500人以上入るものすごい大きなホールでした(^_^;)

しかも会場では、生のチーバくんに初めて会えて、元千葉県民としてはテンションが上がる舞台でした。

15492417_1299495186754938_5967716955437671522_n 15585013_1299495723421551_6362377317564358594_o

曲は

・『糸』(カバー)
・『アンパンマンのマーチ』(カバー)
・『嬉し涙が止まらない』(オリジナル)
・『希望の虹』(オリジナル)

の4曲。

特に、12月3日(土)のアーティストフォーラムで初披露した綾ちゃんのテーマソング『希望の虹』をさっそく別versionで披露できたのがうれしかったです。

ボーカル&ギター&ピアノのトリオで送る『希望の虹』。

キーボード&ベース&ドラムのバンド構成とはまた違うアコースティックな感じでとても良かったです。

15622256_1300391189998671_5412385682228042412_n 15578021_1299495726754884_1615514338116515231_o

「悩んだ違いが ひとつの虹となる
見渡せば つながる色 鮮やかなひかり」

この歌詞を、綾ちゃんが歌うと、とてもあたたかくキラキラした空間が生まれるんですよね。

まさに音楽もそうで、違う楽器、違うフレーズを奏でるからこそ、一つのハーモニーとして色鮮やかになっていくのが素晴らしいことだと思っています。

15590204_1299495190088271_6806157555268259843_n

ギターを弾いたのは、昨年8月の綾ちゃんのCD発売記念ライブ、今年10月のさいたまで彼女が出演した「夢コンサート」でも演奏していたギタリストの奥野裕介さん。

客席からその演奏を聴かせてもらっていた人と、こうして一緒にステージに立てたりするのは、アーティストならではの楽しいコミュニケーション。

「アーティストフォーラム」は1回だけのライブですが、各アーティストとはこんな感じでこれからもサポートで共演できたらと思っています♪

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。