「この曲が持ち歌になると思ったら『一生ものの宝物だ〜!』とキュンキュンしました♪」(吉田聡美さん)

5月29日(月)の二人目は、“さとみん”こと吉田聡美さんの作曲セッションでした。
  
開始前のドリプラジオのインタビューでは、前回のパフォーマンス披露以降に感じていた色々な感情がブワッと出てきたさとみん。
 
「いま、混沌としています…」という言葉から始まった、そんなセッションでした。
  
ところが、曲についていくつかの方向性があったものが徐々に絞られていって、「これだ!」というものが見えた瞬間、一気に楽しいエネルギーがMAXに。
  
お互いにどんどん曲のメッセージやタイトル案が飛び出してきて、面白い展開になってきました(*^_^*)
  
さとみんが一生歌い続けられて、どんなシチュエーションでも、どんな気分の時でも歌えるような「まさにコレでしょ!」という感じの曲が見えてきました。
  
ラストにサビのフレーズを弾いてみたところ、世界観バッチリ。
  
その場で浮かんだ歌詞で実際に歌ってもらったりして、終わってみたらお互いに気分爽快!なセッションでした。
 

今日はありがとうございました。
 
いやー、セッションしょっぱなは
「今は混沌としています。。。
わたしってあんなか。。。というショックと不甲斐なさに
打ちのめされているところです。。。
そこから始まるんだと分かっていても、
悔しさが込み上げてきて。。。」
と涙ぐんでましたよね。
 
自分で練習していても、
うまくなっていっている実感がないし
これで本当に大丈夫なのか。。。と
不安でいっぱいでした。
 
でも、今日のセッションで自分の作りたい世界や
ワクワクのキーワードを伝えさせていただくにつれ、
「そうだよ、チャレンジして落ちるのはセオリー通り、
これでいいんだった!
まさにそういう一歩踏み出せなかったり、
踏み出して苦しかったりする人に
エールを送りたいんだ!」
と湧いてきて、
 
野外でぽかぽか太陽のもと吹き抜ける風を感じながら
バンドメンバーとお客さんと一体になって歌っている情景が浮かんできて
めちゃめちゃ楽しくなってきましたo(^▽^)o
 
最後、安達さんが、「こんな感じですかね」といいつつ弾いてくださった曲がもうドンピシャで、
細胞がワクワク喜んでて
歌詞もぽわぽわ浮かんできて、
もうほんと安達さん、神ってる!!!✨✨✨
でした。
 
この曲が持ち歌になるんだと思ったら
わぁぁぁ、わたしってめっちゃラッキー✨
一生ものの宝物を手にできるんだ〜✨✨
と、キュンキュンしました♪
 
あー、擬音語ばかりですいません💦興奮してるもんで^^;
 
安達さん、素敵な時間を
ありがとうございました〜💕

18740631_1466108903426898_1429844164983021839_n
▼9/9(土)アーティストフォーラムライブ2017、申込受付中
http://song-letter.jp/artistforum/attend/

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。