「苦しんだこともありましたが、やはり楽しい気持ちのほうが優りますね」(五十嵐香さん)

27日(火)は、“おとひめ あいか”こと五十嵐 香さんの作曲セッションでした。

「歌詞が9割方出来ました!」ということで、歌詞カードを見ながら解説をしてもらいました。

構成もしっかりしていて、内容もシンプルで普遍性のあるものになっていたので「バッチリですね^ ^」と伝えました。

最初は、かなり“語り”を多めに使った作品にしようと思っていましたが、実際に合わせてみると「語るように歌う」感じのメロディがしっくりきたので“歌”として作ることに。

それこそ、心地よい眠りにいざなう「子守唄」のような感じでも良いかも、ということで独自の世界観を追求。

最終的に、和の世界と宇宙的なイメージを含んだような曲ができました!

とはいえ、いったん歌ってみたところ、8分を超える超大作に…。

「これはさすがに…」ということで、吟味に吟味を重ねて言葉を削り、シェイプアップ。

結果、さらに伝わりやすい作品が完成したと思います^ ^

以下はあいかさんからの感想です♪

安達さん、昨日はありがとうございました(^-^)

「考えた歌詞が長すぎた!」というまさかの展開に、泣く泣く一部を削ることに(ToT)

その分の想いも込めて当日は歌いたいと思います(ToT)

前回生み出して頂いた曲を、歌詞に合うようにバージョンアップしてもらったら、更に壮大な仕上がりになりましたね!

歌うのが楽しみです♪

言葉の見直しが少し残っていますが、お互いの感性・信念・経験を共有し合い、新しいものを生み出せたこと、とても感謝しています。

途中苦しんだこともありましたが、やはり楽しい気持ちのほうが優りますね。

本当にありがとうございました\(^o^)/

19429853_1496733523697769_4056062572522684246_n

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。