「何度も試練や苦しみ越えて何度も生まれ変わることを表現していきます」(阿部梨絵さん)

30日(金)1人目は、“りえっち”こと阿部梨絵さんの3回目の作曲セッションでした。
 
前回「生まれ変わり」というメッセージが見えてきたので、それを元に歌詞を作っていきました。
 
そして「人生の苦しみを抜ける」=「出産」になぞらえて、それを言葉と音で表現することにチャレンジすることに。
 
 
実際に、母として三回の出産を経験しているりえっち。
 
だからこそ、ものすごくリアルに見えている部分がたくさんあって、かなりイメージが膨らみました。
 
今回の7人の中でも、かなりドラマチックな曲になりそうです^ ^
 
 
一つ一つのシーンに当てはまりそうな音が見えてきたところで、セッションのラストは「今回のタイトルはどうしましょう?」というところに。
 
タイトル次第で大きく方向性が決まるので非常に大事なところですが、すごく納得のいくフレーズが出ました!
 
文字通り「産みの苦しみ」真っ只中な感じですが、あと一回のセッションで完成をめざしたいと思います。
 

以下はりえっちからの感想です♪

ドラマチックにいきますよ(^o^)
お産というと女性だけのものな感じですが
そうではありません。

お母さんから生まれて来てるのでみなさん
お産を経験してます。

そして今回は
お産を人生そのものとし、

何度も試練や苦しみ越えて何度も生まれ変わることを

表現していきます^_−☆

19511580_1499111603459961_9013160042151305587_n

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。