「今朝ブツブツ歌っていて、サビでぐっときてウルウルしちゃったのはここだけの秘密です」(吉田聡美さん)

7月4日(火)は、“さとみん”こと吉田聡美さんの4回目の作曲セッションでした。
 
前回セッションの後、はじめての作詞作業が思うようにいかず“混沌”とした状態だったようで…(^^;
 
足取りも重い中、自分を奮い立たせながらセッションに来てくれました。
 
 
「今の私みたいな人が元気になれるような曲を作りたい。だからこれを味わいます。でも、キツイものはキツイですね(苦笑)」
 
そんな風に語ってくれた彼女に対し、「歌詞を作るときには、その歌詞を歌うにふさわしい自分になるための出来事が起きたりするもの」という体験談?をシェア。
 
そうして、絞り出してきてくれた歌詞のフレーズをホワイトボードに書きだし、整理しながらまとめていくことに。
 
 
でも、実際に歌いながら歌詞を組み立てていくと、次々と「それ!」という言葉が浮かんできて、かなりしっくりする歌詞が出来ていきました!
 
「この歌詞は、さとみんが歌うからこそ心に響く!」という言葉の結晶がギュッと凝縮されて、8割方の歌詞が完成。
 
あと最後の2割のピースが埋まった時にどんな曲になっているか、とっても楽しみです♪

以下はさとみんからの感想です♪

つらい、苦しい、もういやだ
投げ出したい
でも投げ出したくない
もっとできるようになりたい
なんでできないんだろう
わたしには無理なのかも
でも諦めたくない

そんな混沌のど真ん中でした。
今もそうかな。

時折チラリと見え隠れする光を目指して
休みながらも泣きながらも進んで行く。

それでいいんだ。
そうやって進もう。

という、今の自分、そして
本気で自分のど真ん中に挑戦していくひとへの応援歌。

ずずーんと沈んでいるわたしに
安達さんがそっと寄り添ってくださって
おかげさまで8割がた完成できました✨

今朝出勤しながらブツブツ歌っていて
サビでぐっときてウルウルしちゃった のはここだけの秘密です(*^o^*)

19731987_1504552546249200_8217060780030358282_n

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。