「この毎日が今後の舞台人としての土台を築いてくれると信じて」(吉田聡美さん)

8月4日(金)は、“さとみん”こと吉田聡美さんの個人セッションでした。
 
テーマソングの前に歌う1曲目のカバーソングが決まり、ピアノとのデュオで合わせのリハを。
 
直前に「ちょいガチ®カラオケ部」にも参加していたので、ウォーミングアップはバッチリ!でした。
 
 
とはいいつつ、アーティストフォーラムはガチなので(笑)、そこから更に声の出し方をブラッシュアップ。
 
明るい元気のある声はさとみんの持ち味ですが、彼女の中にある「艶っぽい声」「セクシーな声」「琴線に触れる声」を引き出していきました。
 
まぁ、引き出し方は意外とノンセクシーな体育会系だったりするんですが…( ̄▽ ̄)
 
 
1時間後には、別人のように歌声が変わったさとみん。
 
録音した音源をお互いに聞いて「イイね!これ、イイよ!」と盛り上がっていました♪
 
MCも、ピアノ演奏が乗った途端、ウルウルしながら想いが出てきたので、彼女らしいステージが出来そうです!
 
以下はさとみんからの感想です♪

昨日はちょいガチからガチンコセッションまで、4時間みっちりご指導いただきありがとうございました!
練習していても、「これでいいのかな?よくなってきてるのかな?」と雲をつかむ感覚だったのですが、
昨日のガチンコセッションで、「あぁ、そうか!!!」とスッキリしました。

課題点がはっきり見えて、それを改善していける練習方法も分かって、
その課題をクリアしていけた先の歌声も出すことができて、
『これか!!!!!!』とぶるっと震えました。

ただ自分が楽しいだけじゃない、楽しそうなだけじゃない、
聴いてくださる方に染み入る歌声。
わたしもそんな声が出せるんだ!
そう実感できて感激でした。

ご指導いただいたことは、
『あごの力みをとって、口を必要以上に動かさず力をぬいて、
腹筋はゆるめて、大腰筋をしっかり使って
のどの奥はしっかりあけて、息をつかって
フレージングで歌う。』

明確になったことで、開けた視界。

漫然として目的地に到達できるのかわからなかった一歩一歩から
着実に前に進んでいると実感できる一歩一歩へ。

暗い洞窟の中で、明かりと地図を与えてもらったような気分です。

当日は、なにもかも忘れてとにかく楽しみつくそうと思いますが
そうできるのは、しっかりと礎を築いてきたから。
そのために8月は基礎練習を繰り返してゆきたいと思います。
この毎日が今後の舞台人としての土台を築いてくれると信じて。

安達さん、ありがとうございました!!!

追伸:写真、ちょいガチポーズというよりも、殴りかかりにいきそうなわたしですね^^;

20641664_1535692383135216_1494130006_o

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。