ライブレポート⑩~5人目 ビール大好き♡ピアノ弾き語りアーティスト 高田真実さん(テーマカラー・青)~

◆5人目 ビール大好き♡ピアノ弾き語りアーティスト 高田真実さん◆
 
5人目は、水色のワンピースを着た小柄で可愛らしい女性が登場します。
 
最初に披露されたのは『ひだまり』という歌でした。
 
高田さんのきれいな声と歌い方で、『ひだまり』という曲の優しさがしっかり届きます。
 
これも私が知らないだけで、有名な曲なのだろうかと思ったのですが、高田さん自らが作詞・作曲して作った曲だとか。みなさん、才能に溢れています!
 
 
高田さんは『ひだまり』だけでなく、複数の曲を作ってこられたということなのですが、
 
「今まで作った曲はフィクションで、自分自身の人生と向き合って、音楽を作ったことはなかった。だから今回、好きな音楽を通して、自分の人生と向き合うということをさせてもらって、いい時間だった」
 
と言われていたのが、印象的でした。
 
 
高田さんが今回向き合った「自分の人生」ですが、そのなかで特に大きかったのは、2012年のお母さんの自死、2013年の最愛の祖母の死だったということ。
 
子供の頃、未熟児で生まれ、人並みにできないことが多かった高田さんは、よくお母さんから「なんでこんなこともできないの」と怒られ、母親の目をずっと気にし、母親に認められたいと思って進路や職業なども選んでいたとのこと。
 
でもそんな自分の人生の指針にしていた母親が自ら命を絶ったことで、きっと高田さんの人生は大きくぐらつき、「何が本当に信じるべきものなの?」という混乱に陥ったのでしょう。
 
 
それで、ライフコーチをされている小松 紗矢香さん(私もインタビューさせてもらったことがある素敵な女性)のコーチングを受け、自分の軸を取り戻し、やっぱり歌にもっと向き合いたいと思い、今回のアーティストフォーラムの舞台に立ったということ。
 
紗矢香さんにインタビューしたとき、「すべては豊かさだから」と言われていた言葉が印象的でしたが、高田さんもその紗矢香さんの想いをしっかり受け止め、自分の「豊かさ」にまっすぐ目を向けているその姿勢に感動しました。
 
 
高田さんは語りのところで、お母さんについて、「自分らしく生きる大切さを教えてくれたお母さんに、ありがとう」と言われていました。この感謝の言葉に、ぐっと来ました。
 
そんなふうにすべてを「豊かさ」と捉えられたら、本当に人生は豊かになりますね。
 
 
そんな豊かさのメッセージがこもった曲のタイトルは『大丈夫』。
 
そして繰り返されるテーマは、
 
「私が私でよかった。
あなたがあなたでありがとう。」
 
 
この日(9/9)はお母さんの命日だったとのこと。
 
きっと高田さんの歌声は、お母さんにも届いていますね。
 
続く
  
文:遊部香さん
写真:真島由佳里さん

21730939_1573590132678774_8667022517372330453_n

21740202_1573590139345440_3717847200179330395_n

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。