お宝や夢はあなたの安心安全領域の外にしかない

アーティストフォーラムのエントリーを迷っている方へ、過去出演者からのメッセージです。
 
5人目は、2016年に「アスリート系炎のシンガー」として出演した田中愼一郎さんです。
 
図16

 
【1】アーティストフォーラムにエントリーしたときの気持ち
 
スナックでぶいぶい歌っているだけの自分が合格するわけないと思っていたけど、自分の人生のオリジナルソングを作ってもらえて、それを人前で歌えるチャンスなんて、滅多にないこと。
であるならば、可能性が1%であったとしても、新しい自分に出会うチャンスとしてチャレンジしよう!と思ってエントリーしました。
 
 
【2】アーティストフォーラムに出演して、よかったこと(変化したこと)
 
人生のオリジナルソングを作るにあたり、自分の人生を深く振り返り、自分が何を大切に生きているのかに気づけたのはとてもありがたく、さらにそれが歌として残るなんて、、、 
そしてその歌を大きなステージの上で、プロの演奏をバックに、多くの人たちに聴いてもらえる。
もう、一生モノの宝物と思い出を一度にゲットした最高の瞬間でした。
さらにさらに、そのステージを一緒に作り上げた、これまた一生モノの仲間が出来る!
こんなプライスレスな体験をさせてもらった、感謝感謝感謝の出来事であり、それ以降の自分の自己肯定感はググ〜ンと上がったのは言うまでもありません(≧∇≦)
 
 
【3】エントリーを迷っている人へのメッセージ
 
もしも、あなたが新しい自分に出会いたかったら、今がそのチャンス!
お宝や夢はあなたの安心安全領域の外にしかない。
でも、いつでも、そこに置いてある。
明日にはきっと、今日のあなたと違うあなたがそこにいるはず!
さあ、勇気を出して、一歩踏み出してみてはいかがですか?
 
 
エントリー会は3月21日、春分の日です。
 
▼アーティストフォーラム2018エントリー会
3月21日(祝)13:00~18:00 渋谷
https://www.reservestock.jp/events/249187

 
 
彼のテーマソング『Running My Life』はこちらです。
 
▼『Running My Life』
 作詞 田中愼一郎 / 作曲 安達 充
https://youtu.be/5Jd4IlgQWRM

 

 
最初は「記念受験」のような形で、「エントリーするというチャレンジをしてみよう」と一歩踏み出した田中さん。
 
実際にエントリーに通過して「どうしよう…」と内心不安だったようですが、半年間のプロセスで誰よりもパワーアップし、本番では堂々とトップバッターを飾りました。
 
このアーティストフォーラムに何かを感じるなら、まずは「エントリーしてみる」ということだけを考えて飛び込んでみる、というのもオススメです!

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。