目に見えないものを目に見えるカタチにする使命(増田浩佑)

アーティストフォーラム2018の合唱曲のひとつ、『世界で一番素敵な言葉』。

その背景には、氏名から使命をひもとく『名前のことだま®』の考え方があり、安達充はその講師の資格も持っています。

そんなわけで、先日のミーティングでは、それぞれのメンバーの使命を、名前の一文字から伝えるコーナーがありました。

今週はその内容をご紹介していきます!

===========================================

まっすん(こうすけさん)の「こ」は、固体の「固」。

カタチにする、実現するという意味です。

ちなみに今年は女性陣も全員「~子」の名前なんですよね。

ということは、今年よっぽど僕(安達)が何かをカタチにするタイミングに来ているということ。

皆さん、偶然に集まったと思っているかも知れませんが、今年のアーティストフォーラム、僕が必要な人しか集まってませんから(笑)

よっぽど今年は僕がカタチにしなければならないということですね。

そう考えると、今年のテーマソング『Great Little Step』は、「一歩目をカタチにしましょう」ということですから、やっぱり今年にふさわしいのかなぁと。

で、日本人って遠くにあるものは「あのコップ」とか「あのパンケーキ」とか言うわけです。

一方、目の前にあると「このコップ」とか「このハンバーガー」と言うじゃないですか。

目の前にあるものは「こ」、目に見えないところに行くと「あ」なんですね。

私たちが生きているのは「この世」、死んで見えない世界に行くと「あの世」です。

なので、目に見えないものを目に見えるカタチにするのが「こ」の人の使命です。

ちなみに今年は「こうすけ」さんと「だいすけ」さんと、2人も「すけ」がつく名前の人がいますが、

「すけ」というのはサムライの名前です。

今年は2人もサムライがいるってことですね。

サムライってどういうものかというと、

「自分の命よりも大切なもののために、自分の命をかけられる人」。

まっすんの名前は、そんなカッコイイ名前なんですね~。

===========================================

そんなまっすんの「人生のテーマソング」を聴けば、目に見えない想いを目に見えるカタチにするヒントがもらえるはず!

ぜひ9月1日はアーティストフォーラム2018にお越しください。

なお、まっすんにプレゼントした『お名前50音ソングレター』に収録されている「こ」の曲がこちら。

もし、誕生日や出産祝いなどのプレゼントに贈りたい方はこちらをご覧ください。
http://50on.song-letter.jp/

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。