自分が目標を達成することで、人にも目標を与える使命(中島直子)

アーティストフォーラム2018の合唱曲のひとつ、『世界で一番素敵な言葉』。

その背景には、氏名から使命をひもとく『名前のことだま®』の考え方があり、安達充はその講師の資格も持っています。

そんなわけで、先日のミーティングでは、それぞれのメンバーの使命を、名前の一文字から伝えるコーナーがありました。

今週はその内容をご紹介しています!

===========================================

「な」は、女性の名前で「かなちゃん」とか「まなちゃん」とか「みなちゃん」とか、やわらかい音に思われていますよね。

でも、実は違うんです。

「な」は、どちらかというと「何が何でも」「為せば成る」みたいなイメージで捉えてください。

「な」は「七」です。

「七」には「完成」という意味があるんですね。

「世界の七不思議」とか、「一週間は七日間」とか、「七つの教え」とか。七で一つの区切りになるんですね。

だから、「目標」ということも言えます。

「な」の人は「目標を達成する」ことにすごくモチベーションが上がる人が多いです。

で、自分自身もそうなんですが、人に「目標を与える」これが使命になってきます。

だから、なおちゃんのステージを観て「私もあのステージに立ちたい!」と目標を持った人がいたとしたら、まさに使命をその時発揮した、という感じですね。

まさにプロフィール通りですね(笑)

目標を与えるために今回ステージに立つ人なんだなぁと思っています。

ちなみに、「な」の人で割と例に出すのは猪瀬直樹(いのせなおき)元東京都知事ですね。

前任の石原慎太郎さんが出来なかった「東京オリンピック招致」という目標を自分も叶えました。

それによって、多くの日本人アスリートに2020年という大きな目標を与えました。

こういう感じで、自分が目標を達成することで人にも目標を与えるのが「な」の人です!

===========================================

そんななおちゃんの「人生のテーマソング」を聴けば、なんとなく過ごしていた人も目標が見つかるかも知れません!

ぜひ9月1日はアーティストフォーラム2018にお越しください。

なおちゃんにプレゼントした『お名前50音ソングレター』に収録されている「な」の曲がこちら。

もし、誕生日や出産祝いなどのプレゼントに贈りたい方はこちらをご覧ください。
http://50on.song-letter.jp/

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。