7/7(土)18:30-20:30 ライブ配信あり!アーティストフォーラム2018先行申込特典アコースティックライブ開催します!

アーティストフォーラムライブは、今年で5回目の開催という節目を迎えます。
 
過去4年で30曲近い「人生のテーマソング」が生まれたのですが、その多くが「その時1度きり」の披露となっています。
 
ただ、過去のライブに参加された方から「もう一度あの曲が聴きたい!」という声も多く寄せられており、いつかそんな機会を創れないかと思っていました。
 
 
それが今回、7月7日(土)にはじめて実現します!
 
昨年からサポートに入ってくれたギターの奥野裕介さんを招いて、ピアノ&ギターのアコースティックバージョンで過去出演者のスペシャルライブをお届けします。
 
限定40名の特別ライブ(無料)のため、生で参加できるのは「9/1のチケットをお持ちの方」に限ります。
ただし、チケットを当日購入して入場することも可能です
 
 
なお、前半1時間に限って、facebookの「ライブ動画」でも配信決定!
 
当日までにアーティストフォーラムのfacebookページをフォローしてくださった方は、当日facebookページ内で観られます。
 
https://www.facebook.com/artistforumlive/
 
「アーティストフォーラムってどんなライブ?」と気になっている方は、是非こちらをご覧いただければと思います。
(最後まで視聴いただいた方には特典があるかも…!?)
 
 
【 参加条件 】
 
●観覧 → 9/1(土)のチケットをお持ちの方のみが無料で参加できます。(当日購入でも参加可能です)
 
●ライブ動画視聴 → 7/7までに「アーティストフォーラム」のfacebookページにて「いいね!」をすると、当日その時間に動画が見られます。
 
 
【 ライブ出演者 】
以下を予定しております。
なお、出演者が一部変更になる可能性もございますので予めご了承くださいませ。
 
================================

 
◆安達 充 (Mitsuru Adachi) ※2014~2017年出演
ソングレターアーティスト・コンダクター(虹色の指揮者)
 
一人のリストカットの少女との出会いをきっかけに、たった一人のためにオリジナル曲を贈る「ソングレター®」活動を開始。結婚式や記念日の贈り物など様々な目的での依頼が後を絶たない。(現在は「一見さんお断り」の紹介制サービスとして提供中)代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上視聴されており、プレジデント社より書籍化。NHK「ニュースウォッチ9」フジテレビ「百識王」「おじゃMAP!!」などテレビでの紹介も多数。活動10周年を機に、音楽歴・ジャンルの異なる7人で創るライブ「アーティストフォーラム」を始めると同時に、カラオケボックスでボイトレをする「ちょいガチ®カラオケ部」などユニークな方法論で楽しく音楽を伝えている。4歳の娘と1歳の息子を持つ2児の父でもあり、facebookで綴っている「ムスメ日記」は隠れファンが多い。

 

◆黒須 伸二 (Shinji Kurosu) ※2017年出演
きゃっちゃ~
 
普段は某電機メーカーで電気機器の『保守』を担当するサラリーマン。(保守⇒捕手⇒きゃっちゃ~)言葉遊びをきっかけに世界観が変わった自身の経験から、言葉の楽しみ方の追求&発信に挑戦中!愛称の【くろたん】は「苦労をひっくり返して楽しむぞ!」の意味も。どんなタマ(魂)でも受けとって、いいタマ(魂)返せるようにがんばります♪

 

◆吉田 聡美 (Sara Yoshida) ※2017年出演
地球とひとを笑顔にするアーティスト
 
29歳のとき「もっと生きたいように生きよう!」と決め、会社を辞め、世界一周の旅に出る。そこで環境問題や世界の貧困などを痛感し『地球とひとをもっと笑顔に健やかに』をモットーにセミナー、映画上映会などを開催し始める。現在は1児の母、漢方薬局薬剤師、天職プロデューサー、アーティストとして活動中。

 

◆磯敏則 (Toshinori Iso) ※2016年出演
ゴスペルシンガー
 
スポットライトを浴びてステージで歌うことが小さい頃からの夢で、人生の半世紀過ぎから歌い始め、自分の夢と限界に挑戦中。歌を通して沢山の人に愛を届けたい。普段は教会の聖歌隊、グループKSVでゴスペルを歌い、カラオケではちょいガチ紅白歌合戦初代MVPを受賞。Isoカフェのマスター兼中国茶の茶芸師でもある。

 
◆小澤綾子 (Ayako Ozawa) ※2016年出演
生きる希望を語り歌うシンガー
 
今をどれくらい大切に生きていますか?花の20歳、筋肉がどんどんなくなる難病とわかり、10年後は車椅子その先は寝たきりと宣告される。人生のどん底で思ったのは「今を生きたい」。現在は命や生きることの大切さを語り歌う活動を全国のイベント・企業・病院・学校で行い、TVや新聞などメディアにも広く取り上げられている。

 
◆根岸 理奈子 (Rinako Negishi) ※2015年出演
おんなを語る朗読家/美容家
 
2009年 朗読活動開始。「女はみんな花だから」をテーマに女性の心情を詠み解き 愛を伝える。最近は、女流歌人の古典和歌を通して、三十一文字に込められた言の葉の豊かさ・時間の流れの豊かさを現代に伝える活動を精力的に行っている。
 


◆弥生 (Yayoi) ※2016年出演
表現者
 
芝居が大好きで舞台役者を志し、20代前半に活動していたが、膠原病になり一時活動休止。病状は進行するも、「ベットの上より舞台の上」と昨年から表現活動再開。「人生まるごと」を伝えていけるジャンルを問わない表現活動をしている。(一人芝居、即興ダンス、歌、講演など)
 

================================
 
参加条件である「9/1(土)アーティストフォーラムライブ2018」のチケット申込はこちらです。
 

ライブ申込み

おひとりでいらしても、和やかに楽しんでいただける座って楽しむライブです。
どうぞこの機会にご体験ください^^

人の人生を聴くことで、きっとあなたの人生にしみじみと拍手をおくりたくなるはず!です。
お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。