今年の第2部には手話通訳が付きます!(山口まち子)

【アーティストフォーラム2018】第22番目担当させていただきます、「しゅわにすと」山口まち子です♪

「しゅわにすと」って何?

漢字化するなら「手話ニスト」…辞書ひいても出てこないですよ(*^^*)

3年前にとあるイベントで手話舞パフォーマンスさせていただいたときに、観客として来てくださっていた鳴り物のスペシャリストの先輩が、「まち子ちゃんは“しゅわにすと”だね~~」って言ってくださったのを機に、私は“しゅわにすと”だ!!て決め、Facebookには「手話パフォーマー(しゅわニスト)」と書くようになり、今回、アーティストフォーラムに出演が決まり、肩書をどうするか?となったので、じゃあ、お気に入りの“しゅわニスト”を私らしく全部ひらがなにして“しゅわにすと 山口まち子”と名乗ることにしました。

手話ではね、「手話」+両手を胸に置いた位置から「皆様へどうぞ」の表現ね💛

つまり、「手話で心を込めてお伝えする人」という意味を込めて「しゅわにすと」の手話表現とさせていただきます♪☆

…初めての言葉ですので、勝手に手話も作りました(*^_^*)エヘヘ

私、高校生の時から手話やってて、上京してから資格もとって、手話通訳や講師等もさせていただいてたのですが、本業のほうが忙しくなって公的な登録通訳は引退しました。

でも、手話って、やってないと、どんどん忘れてしまうので、5年程前からイベントなどの舞台通訳等をさせていただき、その流れで、歌やミュージカルも手話でやらせていただき、手話パフォーマーとなりました。

「アーティストフォーラム」というのをやっている「安達充」さんて方はスゴイな~~!!

安達さんが作った曲の詞を書いた人たちはスゴイな~~!!って、昨年1年間、安達充さんの歌に手話を付けて欲しいというご依頼をきっかけに年間を通していくつかの楽曲を訳し、安達さんが奏で、作詞した方々が歌うという舞台で、私も手話パフォーマンスさせていただきましたが、ま・さ・か 自分が詞を書いて、安達さんに曲を作ってもらい、しかも、自分で歌う!!!なんてね~~~!!!思ってもいませんでした(_😉

でもね~~できちゃうもんですね~~~~~作れちゃいました!!!  自分の歌が!!!いや、凄いですよ!!  安達さんは、詞ができるように導いてもくれるんです!!!

で、今年の「アーティストフォーラム2018」第2部は、手話付きイベントとなります!!!

人気の手話通訳者さんもお手伝いしてくださいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

だから、皆さん、来て来て!!!

先日、全員の歌が出来上がり、お披露目会があったのですが、いや~~凄いですよ!!!みんなの歌、スゴイ!!!

皆さんの人生そのものが1つの歌に凝縮されていて、感動!!!

是非とも、1部も2部も、ご堪能くださいませ~~~\(^o^)

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。