直感に従ったら(白峰優梨子)

アーチストフォーラム ライブ2018年の第2部、3番目に出演させていただきます、「真実を慈しむ人♪アクティングコーチ、シーラ」こと白峰優梨子です。

去年のアーチストフォーラム ライブに参加して、出演者の皆様の人生のテーマ曲に感動して、私も参加してみたいな〜とほんのり思ってエントリーしました。

演劇の世界で役として歌うことは沢山やったけど、自分で歌う事をやりたかった、そして若い頃一緒にお芝居をしていた仲間たちが志半ばでこの世から旅立ってしまった事で、自分は後悔なく人生を過ごしたい!という想いをプレゼンして、出演する事になりました。

安達さんとのセッションで1回目、自分の人生がどんなだったかを振り返り、2回目では、こんな事が伝えられたらいいかもね〜とサビの部分が出来上がり、さぁ、あとはどんなメッセージを伝えようか、と思っていた6月頭。

声帯に風邪菌が直撃!ちょっと痛いな〜と思いつつ、午後から夜まで喋らなければならない仕事をしていたら、あれよあれよと声が枯れて2日目の朝は低音部のみが出る状態、それでも仕事を続けたら夜には全く声が出なくなりました。。。

翌朝喉専門のお医者さんに行ったらドクターストップ!

1週間筆談で過ごすようにとの診断。。。OMG !!!!(T T)

私、小さいころから人がかからない病気になってきた歴史があり、それはメンタルと関わっていると思っているので、早速本読んで自分に何が起きたかを探っていきました。確かに声が出なくなる前に様々なストレスになる出来事があって、チョコチョコと気づいてはいたのに、仕事の忙しさもあって受け止めなかった。

1週間の筆談で、音を聞くのも声帯が動いてしまうので、禁じられ自分と向き合うのにバッチリな時間になり、それこそ人生でどっひゃ〜となるほどの気づきも得られてしまい、気分はスッキリ!あとは物理的に声帯が回復するのを待つばかり。

そんな出来事の後の安達さんとのセッション。濃厚な出来事や気づきについて話して、安達さんが弾き始めたメロディ。。。あるところで自然に涙が溢れてきて「あ!これです。」とお伝えしました。

メロディを楽譜に落としていただき、頭の中で何回も歌って歌詞が降ってきて、曲が出来上がりました!

様々なビックリするような出来事を体験してきた人生の中での自分への応援歌、そして誰かの応援歌にもなったら嬉しい!そんな曲が出来上がりました。(^ ^)

先日参加者それぞれ人生のテーマ曲がお披露目されて、もうね〜感動的で素晴らしかった〜♪ いろんな人生をそれぞれが精一杯生きてきた、そしてこれからも生きていく!

全ての人はアーチスト!そして、全ての人生は賞賛されるべきもの!を大いに実感しました。(^ ^)

人の人生を聴くライブ、1日限り、お時間と興味のある方は是非!!!!!

あ!私の担当カラーは紫です♪

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。