「至福!!・・・圧倒的至福!!」〜バンドリハーサル〜

そんな、カイジみたいな書き出しをしたくなるくらいの2日間でしたー(笑)

アーティストフォーラムで、毎年本番の次に楽しみなのがこのバンドアレンジのリハーサル。

数か月かかって、6人のメンバー1人1人と創り上げてきた人生のテーマソングが、虹色に輝く瞬間は何度体験してもワクワクします。

作詞を担当する本人が曲という“子ども”を生み出す親だとするならば、作曲家である僕は産婆さんみたいなもの。

その子を生み出せるのは世界で親だけだとしても、初めての経験をサポートする産婆さんも超大事な役割。

だから曲の誕生だけでも涙ちょちょぎれるくらい感動なわけです。

それでいえば、プロのミュージシャンによるバンドアレンジがつくというのは、子どもが多くの人の手によって育まれ、成長され、愛され、一人前になっていくようなもの。

そんな進化の過程を二日間で6人分(正確には合唱曲もあるのでもっとだけど)立ち会える濃密さは、、、もうたまらない。

出産に立ち会ったと思ったばかりの子が2週間後に成人式を迎えたのを見届けたくらいの感動、と言えばその劇的さが伝わるでしょうか(笑)

もう、ホントしあわせなんですよね~。

音楽ってすごい。ホント半端ないです。

自分は決して「音楽好き」ではないと思っていますが(普段ほとんど音楽を聴かない…)、「人を輝かせるツール」としての音楽の可能性・魅力には、強烈に魅せられ、猛烈に惹かれ、超絶に昂ぶります。

佐藤ヨッシーさん、小林賢一さん、津島周平さん、奥野裕介さんの4人のサポートメンバーは本当に最高です!

そして、アレンジが完成に近づくほどに、皆「わぁっ!!」「マジ!?」「何これ!!」「すごすぎ!!」「どうしよう!!」「キャーッ!!」みたいな笑顔になるんです。

もうそれがたまらない。

アーティストフォーラムは「音楽を聴くライブ」じゃなくて「人生を聴くライブ」とよく言ってきました。

でもちょっと訂正します。

「人生という“究極の音楽”を聴くライブ」でした!

こんなライブ他にはない!胸をはってそう言えます。

主催の僕が一番観たいもの、一番聴きたいもの、一番触れたい世界観がここにあります。

それが世の中にないから、自分自身を感動させるために全力で作っているという気もします。(多くの人を巻き込みながら、ね(笑))

いままで僕と接点がある人で、少しでも「ちょっと彼イイ活動してるよね」と思ってくれている人がいるなら、アーティストフォーラムは絶対に来てほしい!

確実に「来てよかった!こんなライブ観たことない!」と言わせる自信があります。

9月1日(土)、僕のど真ん中を、最高のメンバーと共に全力で表現します!

★アーティストフォーラム3分間ダイジェストムービー

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。