たまにはメロディのことも(磯部大輔)

こんにちは!

オレンジ色を担当してます
「だい」「だい」だいちゃんこと
心屋と発達で笑顔を届けるカウンセラー
磯部大輔です(^^)

今週のリレーブログは、

合唱曲のうち、
「僕が生まれたときのこと」
「世界で一番素敵な言葉」
を歌った感想を

みんなで
書いていっていますが、

ここまでの3人が
歌詞からのアプローチで書いているので、

私は曲のほうからの
アプローチで書いてみたいと思います。

曲は「僕が生まれたときのこと」。

私、この曲の
サビのメロディが
大好きなんです。

歌詞でいうと

「こんなに大きな愛に守られた命だとしれば 生きるその意味を決してあきらめない」

と歌う部分です。

私、
この部分が好きすぎて、

自分が当日歌う
人生のテーマソングの
曲作りの際に、

この部分のイメージを使った
パートを入れてもらえるように、
安達さんにお願いしたくらいなんです。

そしたら、
さすが安達さん!
という感じで、

私のイメージどおりのコード進行で、
イメージどおりのメロディが、
あっという間にできてしまいました。

ぜひみなさん、当日、会場で
「僕が生まれたときのこと」と、
私の人生のテーマソングを聞き比べてくださいね。

とかく歌詞の世界観に目が(耳が?)
いきがちなアーティストフォーラムですが、
こんな音楽的な裏話も、もちろんあるんです。

ぜひ、当日を楽しみにしていてくださいね。

それでは!

だいちゃんでした~。

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。