7人のメンバーで『実録!前者後者診断』(磯部大輔×安達充)

アーティストフォーラムメンバーの中でも話題の「前者後者論」。
 
今朝アップした動画では、心屋と発達で笑顔をとどけるカウンセラー磯部大輔さんとの対談形式で「前者後者論」の概要を紹介しました。
 
今回はいよいよアーティストフォーラムの7人のメンバーをそれぞれ前者か後者か診断しています。
 
 
安達(前者)とだいちゃん(後者)が進行しているので、「生きた実例」がそのまま目撃できる貴重な動画になってるかと。
 
今回はさらに他のメンバーも出演するので、「前者後者論」についておなじみの方もかなり笑って理解を深められる内容だと思います。
 
 
そして最後は衝撃のラストが・・・!!
 
というほどのことでもないかも知れませんが、「前者後者が織りなす一つのドラマ」が実録で収録されています。
 
世の中の至るところで、こういうことが起きているんだろうなぁと(笑)
 
 
9/1(土)のアーティストフォーラムは、そんな愉快なメンバーがそれぞれの個性全開のステージを創りますので、ぜひお楽しみに♪
 

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。