音楽の目的は、虹のようなハーモニーを創ること~ゲネプロ~

音楽は、つまるところ何を目指しているのか?
 
僕は「ハーモニー」だと思っています。
 
日本語で言うならば「調和」。
 
「和をつくること」こそが、音楽の最終目的ではないかと。
 
 
昨日は、9/1(土)のアーティストフォーラム2018の合唱練習&ゲネプロ(最終リハーサル)日でした。
 
半年間積み重ねてきたものの、仕上げの1日。
 
半年前は「はじめまして」だった仲間が、こうして7人で虹色のハーモニーを創っている。
 
そのことに感動しっぱなしで、まだリハの段階なのに翌日に感動の余韻が残るという自分の中でも珍しい体験をしています。
 
 
「和」というのは、皆が同じになることではありません。
 
「違いはそのままで、違いを認めて一つになる」ことこそが和。
 
合唱は一人一人が違う声で違う旋律を歌うからこそ厚みが出るのであって、一人一人の個性を否定したらそれはハーモニーじゃないと僕は思っています。
 
 
アーティストフォーラムが「虹」にこだわるのも、そこです。 
 
虹は一色一色がハッキリくっきり違えば違うほど、全体として綺麗な虹になる。
 
だから7人の個性を大事に、半年間一人一人に寄り添って「人生のテーマソング」を作っています。
 
 
にもかかわらず・・・
 
実はこのメンバーでステージに立つのは、最初で最後。
 
究極の一期一会。
 
我ながら、なぜ1回のライブにここまでエネルギーを注いでいるのか不思議になることがあります(笑)
 
 
でも、その理由は「それが、僕が世界で一番見たいもの」だから。
 
世界は虹のように光り輝いているし、僕は一生涯そういうものとして世界を見続けたい。
 
アーティストフォーラムは、その“たった一度の虹を目撃してもらう”ためだけのイベントです。
 
 
でも、「一人一人が自分の色を出すことで、こんなにも全体として調和できるんだ!」という場を体験した人は、遠慮なく『自分らしく表現して生きる』扉が開くと思っています。
 
ステージも、客席も、立場の違いは関係なく、そこにいる「すべての人がアーティスト」と心底感じられる空間は、世の中になかなかないと思っています。
 
ないなら自分でつくる!・・・が出発点でしたが、当然ながら一人(一色)では絶対に作れないのが虹。
 
だからこそ、昨日も出演者だけでなく、スタッフや過去出演者の皆に支えられて一つの舞台が出来ていくプロセスに、感動しっぱなしでした。
 
 
9月1日(土)、僕が世界一美しいと思う虹を見に来ませんか?
 
それは目に見えて何かが得られるというものではないかもしれない。
 
でも、目に見えない本質こそが、目に見える未来を変えていくもの。
 
きっとその体験は、あなたの偉大なる小さな一歩につながると信じています!
 
===========================

この世に生まれた理由(わけ)を 生きてる意味を
強く 強く 思い出すことさ

今とは違う未来を 迎えにゆこう
誰も 何も 怖れなくていい

一歩踏み出すことから 世界を変えられるとするなら
なんて 素晴らしい!
 
           (『Great Little Step』より)
 
===========================


  
▼テーマソング『Great Little Step』をチラ見せ

 
▼アーティストフォーラム3分間ダイジェストムービー

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。