1曲目&MCに対する想い(増田浩佑)

いよいよ本番がもう1週間後に迫ってきました。まだ緊張とは程遠いところにいて、本番がくるなという感情がありつつも、まだまだ落ち着いているそんな感じのどうも僕です。担当カラーは癒しの緑、ミドレンジャーのまっすんです。

 

暦上は9月が差し迫り、もう夏も終わろうとしていますね。学生のころは、もうあと●日しか夏休みがないのか…なんて考えていたことを思い出したりもします。思い出すのって意図的にしないとなかなかそのころのときの気持ちとかってなかなかたどり着けないのは、年齢を経てきたから、色々な経験をしてきたかなのかなとも思っています。

 

今回ステージ上で披露する人生のテーマソングとは別に1曲歌います。人生のテーマソングが割と自分の人生そのものを直球に歌った曲でもあるので、そこにつなげる1曲目をどんな風にするのか悩みましたね、ええ。同じテイストの曲だと飽きるだろうし、かといって、激しすぎるヘドバンするような曲は違うし(笑)。人生のテーマソングともつながるメッセージを含んで、かつ、気持ちがどんよりするというよりは、さわやかな感じがするそんな曲にしたいなと思って、知っている曲から選びました。

 

普段、あんまり歌詞を聴くタイプではないので、今回選ぶのに苦しんだんですけど、さわやかで入りやすい曲ということでなんとなく早めに方向性は決まっていったかなあと思います。そんな曲を1曲目で歌い、人生のテーマソングにつなぐまでの間、MCがあるのですが、このMCがまた曲者で(笑)

 

1人目だからある意味指針になってしまうので、延々とはできないし

逆に短すぎて「あれっ?」ってなってしまっても困るし

よくわからないことをされてもステージが寒くなってしまうし

 

まあ、色々と考えています。自分の人となりを知っていただくことや、敵ではないと思っていただくことや、まったく価値なし!と思ってもらわないようにすることや、そもそもあんた魅力的よっ!って思われるようにすることや、色々と思考が働きまくっています。おそらくステージ上でMCにおいては飛ぶこともないと思うので、準備はある程度しつつも、そのとき感じて、そのとき出てきたものに委ねる気分は少しはもっていたいなあと思います。決められたものを読んでもおもしろくないだろうし。

 

そんな1曲目、そしてMC。

人生のテーマソングを歌う以外にも他にもやることあるんですよ~。出番はまあまああります。ここまできて出番が少なかったら寂しいし、もし出番がほとんどなかったら、近くのカラオケにライブ終わりに行ってしまいそうだし(笑)

歌詞を覚えるのって大変なんだなあと。特に自分の曲でなければ余計に。1曲覚えるのだって大変なのに、ワンマンライブとかで何曲もやるアーティストってすげえなあって改めて思いました。やってみてわかることってあるなあと。やってみたから、その世界観で物事を見られるようになったんだなあと。

 

あと1週間、正直、覚えることが多くて(歌詞、当日の段取り、音程などなど)、まあまあ不安はあります。ってか、不安要素は満載。ブログに着手し始めたときはそんな感じじゃなかったのに、なんか不安になってきたなあ。。。

 

とはいえ、当日のステージを自分が楽しむこと。そのためにできる準備は精一杯、できる限りしよっと。そんな気分になってきたであります。というわけで、そろそろブログをたたんで、準備に備えていきたいと思います!当日、お会いできることを楽しみにしています~。

 

アーティストフォーラム2018、9月1日(土)大田文化の森ホールにて開催決定!
チケット申し込みはこちらから。
アーティストフォーラムとは?(初めての方へ)

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。