【不死鳥は飛び続ける】榎本貴子

2018年 9月1日
アーティストフォーラム2018が盛大に
開催されたことを
心から感謝申し上げます♡

本番を終え3日経ちますが、
余韻に浸りMAX中です。
正直、感動のあまり言葉が出ません。

感謝

この一言に尽きます。

自分の人生の歌はもちろんなんですが、
頭にあるのは、

みんなと合唱したこと。
みんなで時間を合わせ練習したこと。
みんなでゲラゲラ笑ったこと。
みんなとご飯食べたこと、お酒を飲んだこと。

そんなことが
頭の中に沢山あります。

私は、実は初めての人は苦手です。
打ち解けるまで時間がかかります。
でも今回は早かった、
何故なら、
エントリーの時点で、
私はこういう人間です!!と
提示しているからなのかも。
それで仲間と思ってくれる人、
当たり前だけど、私は大好きです。
だから
打ち解けるのが早かったとのだと思う。

みんな、本当にありがとう(*´꒳`*)

そして、
自分の人生の歌を作るにあたり、
半年間、
主催者の充さんと何度もセッション。

毎回2人で、爆笑の渦で(笑)
私のまぁまぁな人生も、
アウトプットすることで、
とても楽しくPOPに考えることができた。

これは、
決してお世辞ではなく、
充さんの 大きな大きな器のおかげ。
なんだと思う。
いつも爆笑しながら応援の心で接してくれた。

私は救われたのだ。

【不死鳥】
私はなんてステキな歌を作ったのだろう。

この歌は、
誰かに何かを届けたい!とか
誰かに何かを伝えたい!とか
そういうことではなく、

私は私を生き切ります!!
誰がなんと言おうと、私は私でいい!!

という
私の 「絶対生きる宣言」の歌。

 
『〜不死鳥〜』 作詞 :  榎本貴子
 
甦れ  
破壊と再生を繰り返し  
自由と希望の魂
 
遠く遠く輝く 光だけを信じて
風を追いかけながら  
生きる意味を探していた
気が付けば  
暗闇の中  傷つく翼  孤独に勝てない
穢れと憎しみ  怒りと絶望
渦巻くすべてを  燃やし尽くして
何度でも  息絶えていいよ
何度でも  生き還ればいい
甦れ 破壊と再生を繰り返し
自由と希望の魂
握りしめていた手を  今は大きく広げ
風と共に歌いながら
自分の道を歩み始めた
見渡せば  
あたたかな愛  やさしい瞳  しあわせな世界
笑顔は輝き  出逢いに感謝を
突き進むままに  未来を創ろう
何度でも  生き絶えていいよ
何度でも  生き還ればいい
甦れ  破壊と再生を繰り返し
自由と希望の魂
傷付いて  羽を落としても
あなたの手で 拾ってもらえるなら
この命を  かけて大空へ羽ばたく
もう怖くなんかない
もう振り返らない
ありがとう
どこまでも  高く羽ばたくよ
いつまでも  赤く燃え上がる
立ち上がれ
破壊と再生を繰り返し
自由と希望の魂
愛という名の魂

 

この歌は
過去の自分も、
今の自分も、
これからの未来の自分にも

きっと勇気とエネルギーを
注いでくれることでしょう。

ありがとう 私。
ありがとう みんな。
ありがとう 充さん。
ありがとう スタッフのみなさん。
ありがとう バンドの方。
ありがとう ご参加くださった皆さま。

榎本貴子は
不死鳥の如く
こらからも飛び続けます╰(*´︶`*)╯♡

よろしくお願いします。

榎本貴子FB
https://www.facebook.com/takako.enomoto.73

榎本貴子ブログ
【たかこの自論】
https://profile.ameba.jp/ameba/jumba0209

楽読大宮スクールhttps://rth.co.jp/access/omiya

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。