『オーロラからのギフト』(白峰優梨子)歌詞

今週は、アーティストフォーラム2018の各出演者の
人生のテーマソングの歌詞をご紹介しています。

6曲目は、真実を慈しむ人♪アクティングコーチ・シーラこと
白峰優梨子さんのこの曲です。

『オーロラからのギフト』(作詞/シーラ 作曲/安達充)

 たった一人 歩いてる
 どこまでも広がる 砂漠の中
 孤独かみしめ あてもなく
 ただ立ち止まっては ダメだと思うだけ

 ふっと空を 見上げれば
 緑と紫の 光舞う
 たゆたゆと揺れ オーロラから
 降り注がれてきた 命のメッセージ

 魂のうた 耳をすませば
 あなたにも聞こえる 安らぐ響きが
 魂のうた 心開けば
 あなたにも感じる 素直で自由な声が

 懐かしい ハーモニー
 私の内側に 溶けてゆく
 感じるままに そのままで
 今ここから さあ 旅を始めよう

 魂のうた 耳をすませば
 あなたにも聞こえる 安らぐ響きが
 魂のうた 心開けば
 あなたにも感じる 素直で自由な声が

 不安にかられ 迷った時も
 誰かの言葉が 気になる時も

 魂のうた 耳をすませば
 あなたにも聞こえる 安らぐ響きが
 魂のうた 心開けば
 あなたにも感じる 素直で自由な声が

返信する

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。