Page 6

ハーモニーをカタチにするシアワセ

ハーモニーをカタチにするシアワセ

ハモリの快感——。   合唱を経験したことがある人なら、きっとそんな言葉だけで伝わるはず。   何もない静寂の中に、声だけを響かせ合う感覚。   その音が何層にも折り重なって、空気が震える瞬間。   あたたかいハーモニーの中にふわっと包まれ、自分もそれと一体になる感動。   それは、間違いなく、...
97 PV
「感情」と「表現」。そして「真実を慈しむ」(白峰優梨子)

「感情」と「表現」。そして「真実を慈しむ」(白峰優梨子)

アーティストフォーラム2018の作曲セッション、現在は作詞の方向性を決め、メロディを作る作業を進めています。 今日は、“真実を慈しむ人♪アクティングコーチ・シーラ”こと白峰優梨子さん。   ライブ本番では、2ndステージのラストということで「大トリ」を飾ってもらいます。       たくさんのメッセージ性があ...
54 PV
作曲は翻訳作業であり、即興作曲は同時通訳(山口まち子)

作曲は翻訳作業であり、即興作曲は同時通訳(山口まち子)

アーティストフォーラム2018の作曲セッション、現在は作詞の方向性を決め、メロディを作る作業を進めています。 今日は、“しゅわにすと”山口 まち子さんとのセッションレポートです。 ※ライブ本番では、2ndステージ2人目に出演予定です。        パフォーマンス披露では、のどを痛めてしまっていたので声を出す...
53 PV
人生のテーマソングとは、「一生歌い続けられるテーマソング」(磯部大輔)

人生のテーマソングとは、「一生歌い続けられるテーマソング」(磯部大輔)

アーティストフォーラム2018の作曲セッション、現在は作詞の方向性を決め、メロディを作る作業を進めています。   今日は“心屋と発達で笑顔をとどけるカウンセラー”磯部大輔さんとのセッションのレポートです。   ※ライブ本番では、2ndステージの1人目で出演予定です。       だいちゃんと僕はロジカルなとこ...
68 PV
「みんなに聴かせたい曲」というより「自分の生き方の宣言」(榎本貴子)

「みんなに聴かせたい曲」というより「自分の生き方の宣言」(榎本貴子)

アーティストフォーラム2018の作曲セッション、現在は作詞の方向性を決め、メロディを作る作業を進めています。 今日は、“人生アトラクション部 女部長”こと榎本貴子さんとのセッションレポートです。 ※ライブ本番では、1stステージのラストに出演予定です。       冒頭はホワイトボードを使って、どういうメッセ...
110 PV
即興作曲は誰でもできる!(中島直子)

即興作曲は誰でもできる!(中島直子)

アーティストフォーラム2018の作曲セッション、現在は作詞の方向性を決め、メロディを作る作業を進めています。 今日は、“自分らしさ発掘者”中島直子さんとのセッションレポートです。 ※ライブ本番では、1stステージ2人目に出演予定です。   セッション後に写真を撮りそびれて、その後の「ちょいガチ®カラオケ部」の...
96 PV
「人は美しい」を「美しく」表現する(増田浩佑)

「人は美しい」を「美しく」表現する(増田浩佑)

アーティストフォーラム2018の作曲セッション、現在は作詞の方向性を決め、メロディを作る作業を進めています。 先日は、“癒しのスマイルメーカー”増田浩佑さんのセッションでした。 ※ライブ本番では、1stステージの1人目ということで、トップバッターをお願いしています。   彼が一番伝えたいメッセージは「人は美し...
71 PV
24.「皆で歌うテーマソングが出来ましたが、どうですか?」(安達充)

24.「皆で歌うテーマソングが出来ましたが、どうですか?」(安達充)

アーティストフォーラムを10倍楽しめる「アーティストフォーラムインタビュー」! vol.24は、安達充さんへのインタビューです。 第2回ミーティング(パフォーマンス披露)の日に、 「今日はどうですか?」 「結構上手く、皆さん歌ったんですか?」 「作曲セッションは、何回か行程が進んでいるんですか?」 「あと3か月で、どん...
186 PV
23.「気持ちよく歌えましたか?」(白峰優梨子)

23.「気持ちよく歌えましたか?」(白峰優梨子)

アーティストフォーラムを10倍楽しめる「アーティストフォーラムインタビュー」! vol.23は、白峰優梨子さんへのインタビューです。 第2回ミーティング(パフォーマンス披露)の日に、 「どうでしたか?今日の感想は?」 「気持ちよく歌えましたか?」 「今までの流れはどうでしたか?」 「全体のテーマソングはどうでしたか?」...
185 PV
22.「これから3か月、どうやっていきたいですか?」(山口まち子)

22.「これから3か月、どうやっていきたいですか?」(山口まち子)

アーティストフォーラムを10倍楽しめる「アーティストフォーラムインタビュー」! vol.22は、山口まち子さんへのインタビューです。 第2回ミーティング(パフォーマンス披露)の日に、 「今まで2か月やってきましたが、どうですか?」 「今日安達さんが作った合唱曲については何かありますか?」 「これから3か月くらいあります...
216 PV