アーティスト

Tagged
ステージが人を育てる~パフォーマンス披露~

ステージが人を育てる~パフォーマンス披露~

昨日はアーティストフォーラムの第2回ミーティング。   お互いの歌を初めて聴くという『パフォーマンス披露』の回でした。   今まで欠席していた人も、はじめての全員集合となり、いよいよ アーティストフォーラム2018本格始動!という感じです。     今回、皆がパフォーマンス披露で歌った曲は以下の通りでした。   1、白...
487 PV
アーティストである前に、一人の人間

アーティストである前に、一人の人間

先日、「音楽の仕事をしていながら、僕はあまり音楽で感動することがありません」ということを書きました。   ですが、そんな自分でも、ものすごく感動したライブがあります。   それは、ジャズシンガー綾戸智恵さんのライブ。   2008年に開催された10周年記念コンサートツアーを聴きに行ったのですが、とにかく本当に素晴らしい...
95 PV
フォーラムとは?

フォーラムとは?

※今日も、キックオフミーティングの内容から一部をご紹介します。   最後に、それをフォーラムという形でやっていくというのは、一つの仲間で、お互いを向き合わせながら、作っていきたいと思っています。 ムーミンに『ミィの名言集』みたいのがあって、そこに 「逆よ、全く逆よ。自分と向き合うにはひとりになるんじゃないわ。...
75 PV
7人のアーティストにこだわる理由

7人のアーティストにこだわる理由

※今日も、キックオフミーティングの内容から一部をご紹介します。   なぜ、7人のアーティストで1つのステージを作るのか? これは、ちょっと伝わりづらいかも知れないですけど、僕は「1人のカリスマ」をステージに出したくないんですね。 というのは、僕は「ライブはコミュニケーション」だと思っていて、だけどライブって、...
85 PV
目的が先で、手段が後

目的が先で、手段が後

※今日も、キックオフミーティングの内容から一部をご紹介します。   で、もう一つ言えることは、目的と手段で言うと、どっちが先ですか? これ、目的が先ですよね。 絶対そうですよね。 なんとなく歩いていて両国に着いてから、「そうだ!両国へ行こう!」なんて人、いませんよね。   必ず目的が先だと思うんです...
88 PV
手段の価値は、目的が決める

手段の価値は、目的が決める

※今日も、キックオフミーティングの内容から一部をご紹介します。   この「目的」と「手段」ってとても大事だと思っていて、だいたいどの講座でもこの話から始めるんですが、ここから色々なことがわかります。 目的と手段って、その手段の価値を決めるのは何かというと、目的が達成できたかどうか、ですよね。   た...
92 PV
最初に定義するべき理由

最初に定義するべき理由

※今日も、キックオフミーティングの内容から一部をご紹介します。   僕は、最初に音楽活動を始めるときに、なんでこれを言ったかというと、自分で枠を決めたんです。 上手いかどうかは、僕に求めないでくれと。 そんなことは無視して行きます、という宣言だったんです。   ただ僕は、音楽を手段として、伝えたいメ...
98 PV
アーティストとミュージシャンの違い

アーティストとミュージシャンの違い

僕の定義はですね、「アーティストとミュージシャン」、この2つの違いを明確に定義しているんです。 これは僕が音楽活動を初めて、ネットで自分の曲を配信したホームページの1ページ目に書いたことなんですね。 ずっとこの想いでやっているんですけど。   「アーティストとミュージシャンの違い」を、僕は、こう思っています。...
196 PV
アーティストは、「定義する力」

アーティストは、「定義する力」

アーティストフォーラムを始めるにあたって、メンバーに最初に共有した想いがあります。 それは、「アーティストって何なのか?」ということと、「フォーラムっていうのは何なのか?」ということ。 「アーティストフォーラム」という名前でやっているので、やはりその二つは共有した上で進めて行きたいなと思っています。   そん...
125 PV
『for every Artist』(安達充&Artist Forum)

『for every Artist』(安達充&Artist Forum)

アーティストフォーラム2014では、7色のステージと題して、 7人のアーティストがそれぞれのメッセージをステージ上で表現し、 私はそれを全力でサポートしました。 でも、当然ながらライブ全体を通して伝えたいメッセージというのも ありました。   それを託したのが、ライブタイトルである 『for every Ar...
102 PV